So-net無料ブログ作成

かに一筋50年

かに道楽銀座本店のリフレッシュオープン記念の特別会食会を申し込み、それには抽選で残念ながらはずれましたが、3000円分の優待券をいただき、その期限9月一杯が切れる前に折角なので友だちを誘ってランチを食べてきました。
場所は群馬県のアンテナショップぐんまちゃん家のあるビルです。
どなたかのブログでいきなり行っても2時間待ちになると書いてあったので、昼に予約を入れていきました。
やはり大正解です。いきなり来たお客さんは2時間待ちということで案内がされおり、再び予約時間まで時間をつぶすため銀座の町にでていきました。
ビルの11.12.13階がかに道楽で私達は専用のエレベターで13階に案内されました。窓が前面にあり銀座の町が一望です。ビルの屋上でお米を作っている清酒会社があり、かかしが見えました。また食事中に飛行船も浮かんでいました。
食事は昼のかに御膳「花おうぎ」を注文。内容はかに酢、茶碗蒸し、グランタン、天麩羅、釜飯、吸い物、おしんこ、そして食後の飲み物が付いています。
一番印象に残っているは釜飯です。目の前で釜をたくのでその時間が30分かかります。
それで一組の食事時間がかかるため2時間待ちくらいになるのでしょう。
でも釜でたいたご飯のおいしいこと。最初の一杯はそのままで2杯目はだしをかけてお茶漬けで楽しめます。
食後は銀座を散策。メイン通りではなく一本入った通りをジグザグに歩きました。
工事中だったり、新しいお店ができたりとちょっと行かないと変わっていますね。




銀座でMILK EXPO@有楽町

銀座にショッピングに行ったところ白いTシャツに水色のマークを着ている人たちが用紙を配っておりそれを受け取ると「ミルククイズラリー」とありました。
6月1日は牛乳の日で6付は牛乳月間ということで会場を
1・有楽町イトシア前スペース
2・イトシアの地下スペース
3・東京フォーラム
4・有楽町マリオン
5・数奇屋橋公園とを回りながら楽しみながら牛乳について知ろうというイベントでした。
中には無料で牛乳を配ったり、実際の牛を触らせてくれたり、牛乳と黒酢で割ったドリンクを試飲させてくれたりミルクに関係のある企業のグッズをもらえたりと結構楽しめました。

牛乳キャンペーン.jpg

頂き物は

牛乳キャンペーンの景品.jpg


頂いたちらしによると牛乳普及協会のイベントとして

6月27日~28日 ニッケコルトンプラザ・タワーコートにて10時~18時までミルクフェアが行われるようです。

また、飲みっぷりコンテストも開催中です。

詳しくはhttp://www/gyunyu.com

特賞は旅行券10万円分ほかすてきな商品と紹介されています。



リ・ラックスパシンジュク

リ・ラックスパシンジュクに先週末友人を誘っていってきました。
場所は西武新宿駅の前にあり、割と解り易いところだったのですが、地図の味方を間違えて東新宿駅についてしまい、職安通りを暑い中歩くという大変な思いをしました。
でもそのお陰でスパでは大変気持ちよかったですが・・・
グリーンプラザビルの8F、9F、10Fがそのスパになっています。
入り口から入ると一度階段でBFまで降り、飲食店がある廊下を歩いていくとスパにいく専用のエレベーターがあります。

ピンクのエレベーター.jpg


9Fがフロントやロッカールーム、トリートメント、ドレッシングルームがあります。
8Fが大浴場、岩盤浴サウナ、レストラン
10Fが大仮眠室、TVルームなどです。


フロントは女性スタッフのみでビジネスホテルのフロントのよう、そんなに広くはありません。
着替えるロッカーもきちきちでちょっと狭かったです。
渡された袋には館内用の着替えとバスタオル、タオル2枚、歯磨きが入っています。
着替えたら階段を使って8Fの大浴場へ。そこはゲルマバスと普通のお風呂そしてクールバスがあり、なぜかクールバスが一番大きいのでした。
洗うところにはシャンプーセットなどが置いてありますが、豆乳入りや馬油入り、オレンジを使ったものなど3種類ほどありそれぞれ楽しむことができます。
私達が行ったのは休日の昼間だったのでほとんど貸切状態でゆっくりすることができました。

その後指圧マッサージとリフレクソロジーをお願いし最後に再びお風呂に入ってから帰りました。

ポイントカードもありますから(入会金300円)ポイントが溜まると割引やサービスが受けられます。

また、入館料とエステなどに組み合わせも設定されているようなのでそういうのを使うのもいいですよね。

コンセプトは1、仕事帰りのストレス発散。2、休みの日の疲れたからだのケア。3、宿泊場所かわりとなっています。

私達は2にあたるでしょうか。新宿という喧騒の中でそこだけ不思議な空間でした
最初は恐る恐る入って行ったのですが、気がつくとリラックスしている私がいました。




コトブキライフ化粧品

化粧品セット.jpg

コトブキライフさんから頂いた化粧品セットを使ってみました。
中身は洗顔パウダーと化粧水ローションと洗顔ネットです。

洗顔パウダーは使う前にきっちり封がしてありそのキャップをしっかり空けてから使用するのでなんだか新鮮が気がします。

コトブキ化粧品.jpg


コトブキライフさんは40年間植物性乳酸菌と酵母菌酵素について研究を続け、このコスメには野菜、果物、海草、きのこを40種類以上詰め込み、それを植物性乳酸菌と酵母菌を使って発酵させることに効果的に肌に吸収されるようにしたのです。

早速使ってみると洗顔パウダーは同封のネットを使ってしっかり弾力のある泡を立て肌の汚れを落としていきます。

化粧水はとてもいい匂いがして、肌にもしっかりなじんでいきます。
なかにはヒアルロン酸を配合して保湿効果を高めているそうです。


コトブキライフ株式会社 HP http://cosme.kotobukilife.com

ミヨシ石鹸

みよし石鹸.jpg

とてもかわいく並んでいる三角三つ。
中身が石鹸とは思わないですよね。
これらは無添加石鹸でおなじみのミヨシ石鹸が作った「ミヨシ ファクトリーソープ」というオンラインショッピングのみで販売している商品です。

ボトルに詰め替え.jpg


ボトルへの詰め替えも楽ですし、使っても泡が細かくて強いにおいもありません。
プレゼントなどにもおしゃれですね。

箱の中には品質管理者の署名までありました。
律儀な会社の雰囲気が感じられます。


ミヨシ石鹸 HP http://www.miyoshi-factorysoap.com

SHOWA×日本製粉×カゴメのRSPコラボパスタ

オリーブオイルとパスタ.jpg

RSPで頂いた品物を使ってパスタを作ってみました。
まずはSHOWAの「ヘルシープレミアオリーブオイル」
ペットボトルに入っているので軽いしもち易いです。
また、液垂せずに使い易い。
パッケージもおいしそうです。

そして日本製粉の「オーマイシリーズ」より700gのスパゲッティ。
密封チャックになっているので使い終わったあともしっかり保存できます。
最近一人分が束になっている商品をつかっているのでたくさん入っているとお得感があり、ついつい食べ過ぎてしまうかも・・・
茹で時間は8分。表示も一目でわかる大きな字です。
パスタももちもちしておいしいです。

最後にカゴメの「基本のトマトソース」
にんにく、ひき肉、玉ねぎ、しめじを加え味を整えて完成です。


パスタ.jpg


とてもおいしく食べられました。
各企業様ありがとうございます。


昭和産業 ひまわりネット http://www.himawarinet.com

日本製粉 http://www.nippn.co.jp

カゴメ http://www.kagome.co.jp

コージーコーナーの「ジュレ ボワール」

この写真を見て何だと思いますか?

飲むゼリー.jpg




ジュース?ゼリー?
答えはゼリーはゼリーでも「飲むゼリー」です。

私が飲んだのはマンゴーとナタデココ味でしたが、ナタデココが2mm角位で細かく入っているのでその食感も楽しめます。
また、喉越しがいいし、味もいいです。

お値段は336円(税込み)とちょっと高めですが、他に5種類の味があります。

グレープフルーツ、ピーチ&キューブゼリー、マスカット&レモン、グレープ&レモン、オレンジ&パイン
どれも個性的な商品です。

また、常温保存OKなので買っておいて食べたい時に冷やして食べたりお土産の持ち運びも楽ですね。

銀座コージーコーナーの商品です。


詳しくはコージーコーナー http://www.cozycorner.co.jp

ヤマモリ社のマンゴーカレー

カレーは好き、でも余り辛いのは苦手、果物のマンゴーも好き・・・
ということで夕食はヤマモリ社の「マンゴーカレー」を食べてみました。

マンゴーカレー.jpg

箱の表紙には日本のカレーライスのようにご飯とルーが一緒にのっていますが、温めるパウチにはタイのカレーはグリーン、レッド、イエローなどそれぞれ小皿に盛り付けて、お好みをとってご飯の上にかけると説明されていたのでごはんとルーを別皿に分けて食べてみました。

お味は甘いのに辛い。後味がピリッとくる感じです。
そして具にマンゴーが賽の目に切ってあるし、ココナッツミルクが入っているで甘さが際立ちます。
食べ易かったですし、温めるだけなので食べたいときにすぐ食べられるのが魅力ですね。

ヤマモリ株式会社 HPhttp://www.yamamori.co.jp/


キャラメルボックス公演 「容疑者Xの献身」を観る

5月12日 キャラメルボックスの追加公演「容疑者Xの献身」を池袋サンシャイン劇場で見る。
原作は東野圭吾氏。
ベストセラーになった作品だ、小説を読んでいたので筋は最後までわかっていたが、
やはりラストの場面はわかっていても石神の気持ちがけなげでついジーンとしてしまう。
切ないけれどなんでこんなに純粋になれるのだろうと思う。
いい舞台でした。

池袋サンシャイン.jpg

イセ食品「森のたまごとたまごかけご飯専用醤油」

卵を買ってきた翌朝よく食べる朝食が卵かけご飯だ。略してTKGというらしい。
卵かけご飯専門店や卵かけご飯サミットなんてものもあるようだ。
シンプルな料理ほど素材の持ち味が発揮される。
卵かけご飯はごはんとそしてなんといっても卵。
ご飯は先日頂いた「錦鯉米」を使用、そして本日の主役はイセ食品の卵と専門醤油。
こちらの卵はひよこから配送までの一括管理をし、すばやく新鮮なままお店に並ぶという。
また、にわとりの飼料にはDHAやビタミンEを配合し、色ツヤや風味を追求した卵だそうだ。
  

会場で配られたのは

たまごかけご飯(会場).jpg


そして翌日じぶんで作った朝食は

たまごかけご飯.jpg


やはりいつものお醤油よりも専門醤油を使うと卵の甘さが際立ちますね。
炊きたてごはんと新鮮な卵のメニューは日本人でよかったと思わせます。
白身のずるっとしたところ苦手なのですが、これはそんなに感じません。


翌日は目玉焼きにしてみました。
お醤油の代わりに専門醤油をかけて食べてみました。

目玉焼き.jpg


イセ食品 HP  http://www.ise-egg.co.jp

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。