So-net無料ブログ作成
検索選択

第17回芸工展2009

谷根千・日暮里・上野桜木・根岸・池之端界隈で10月10日~25日までおこなわれている芸工展に行ってきました。
まずはガイドブックを購入していろいろなギャラリーの展示を楽しみながらスタンプラリーをしていきます。
スタンプを押すことのみを目的としては無粋です。

友人と待ち合わせ、まずは根津駅近くの「ギャラリーりんごや」に向かいますが、まだお店のオープン時間ではない模様。ギャラリーは開店時間が11時のところが多いようです。
それでも快くスタンプを押させてくれる人が多かった。
物作りをする人というのはゆったりしている人が多く、みなさん素敵な笑顔の人たちばかりでした。
芸工展に参加すると表明してから自分達でその期間の展示場所を探し、交渉しそして作品を展示している人もいます。。
なかにはまさかこの先にはギャラリーがないでしょうと思わせる路地そして突き当たりなどにあったりしてその展示場所を探しながら町歩きをするのが楽しかったです。以前テレビ雑誌で見たことのある「移動販売のかばんやさん」とも話をすることができました。一年前の芸工展に始めて参加しそれからこのスタイルになった模様。「祝一年」の上り旗も手作りでした。

待ちを歩いていると所々に井戸があるのに気がつきます。
その井戸を調べ探し絵にして展示している学生さんたちもいました。お勧めの「野田の井戸」も歩いている途中で見つけることができ、「なるほどね」というところにある井戸でした。
旧市田邸もぎゃらりーとなり複数の作品が展示されています。
ただ作品をみるより製作者に話しかけてみると作品の中に文字が隠れていたり、なんともゆるいマスコットはよくよく見ると味があります。
この時期このあたりは他のイベントを行っているようで違う用紙をもって散策している人も多数いました。
スタンプの数で景品と交換して貰えるということで本部がしまる時間が迫っています。
夕焼けだんだんのきれいな夕焼けを尻目に香隣舎に向かいました。
結局私達は約30個集められました。
展示期間が長いので平日のみ展示する人やイベントに参加することによりスタンプを押してもらえるなど一日のみの楽しみではないようです。
天気もよく心も体も気持ちのいい一日となりました。


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。